BOTTEGA VENETA

イントレイチャーで有名なBOTTAGA VENETA

BOTTEGA VENETAはイタリアの伝統を受け継いでいて
「自分のイニシャルだけで十分」という哲学のもと高い技術を持った職人によって作られています。

BOTTEGA VENETAの大きな特徴は「イントレチャート」と呼ばれる技法を使用していることです。
イントレチャートとは、ラムスキンなどの柔らかいレザーを短冊切りにしたレザーを手作業で編みこんでいく技法であり、
編みこむには熟練された高い技術と時間が必要となります。

セカンドバッグには、ウォッシュドラムスキンとキュイルレザーを使用し、
耐久性が優れ、収納容量も多いものや、見た目も美しいソフトクロコダイル製のドキュメントケース、
ピュア ヴァシェ レザーを使用しエレガントな印象を与えるドキュメントケース、
最高品質と言われるニューカーフレザーを使用した機能的なドキュメントケース、
書類などがすんなり入るラージサイズのゴキュメントケース、
札入れやクレジットカードケースがついている実用性の高いものまで多くの商品が販売されています。
http://www.bottegaveneta.com/jp/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA/onlineboutique/%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0/%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0